復縁直後に結婚プロポーズされた!すぐにはやめたほうが良い理由

 

星の数ほどあるサイトの中からこちらにご訪問下さり、ありがとうございます。

 

下の娘がね、最近よく「ママ、かわいいっ♡」って言ってくれるねん〜。

1日に何回も。

かわいいかわいい♡って言われると、やっぱり嬉しいやん〜?

私、最近髪切ったし、それでかな?

やーん、子どもって正直〜♡素直〜♡

なんて思ったりして。

 

でもね、見てしまったよね。

「パパが1番かわいいの♡♡♡」

と言いながら、夫に甘える娘の姿を。

しかも、ほっぺにチューまでしていたよ。

ガビーーン!!!

なんなら、line電話でじぃじばぁばにも言ってたよ。

ズコッッーーー!!!

2歳児にとっての「かわいい」ってなんなんやろか。

 

どーもー!

オーストラリア1マブい女(自称)、復縁魔女ことイツキでぇす!

 

ということで、今回のオハナシはこちらっ!

「復縁直後に結婚プロポーズされた!すぐにはやめたほうが良い理由。」

日々復縁に励む皆様やから、少しずつ彼との距離も縮まり始め、中には「結婚」の話題もチラチラ出てきたという方もいるのではないでしょうか!

そんな女性たちに、「復縁直後のプロポーズ」の対応について、あらゆる角度からズズズイッと説明していきたいと思います!!

「復縁後すぐに結婚を申し込まれたけれど、受けちゃって大丈夫・・・?」

「復縁結婚で失敗はしたくない!」

などと、お悩みのあなた。

一緒に今後のことを考えていきましょか〜〜☆

 

復縁直後のプロポーズってすぐに受け入れないほうが良いの?

 

まずはまずは。

「結婚」の話題が出てきたということは、きっとあなたと彼の関係は今とても良好なんやと思います!

んも〜、あなたの頑張りの賜物やね♡

スバラシイ!

でも、今このサイトにたどり着いちゃったということは・・・迷っているんかい?

「このまま結婚しても大丈夫?」

「復縁したばかりで早すぎない?もうちょっと様子を見たほうが良いかしら・・・」

と。

一度別れを経験していると、こわい気持ちが出てくるのは確か。

彼の言葉を信じて飛び込みたいけれど、清水の舞台から飛び降りるほどの勇気がまだ出なーい!

そんなところかしら?

うんうん。

結論から言うと、復縁直後のプロポーズは、別れた原因によって「時間をとってよーーーく見極めが必要な場合」まぁまぁ様子見が必要な場合」があると思っている。個人的に。

まずはその2つから説明していくで!

 

復縁直後のプロポーズ!時間をかけた見極めが必要なケース

 

まずは、よーーーく見極めが必要なケースから!

簡単に言うと要注意案件やで!!!

 

浮気癖

 

彼の浮気により一度破局したのち、「本当にごめん。ちょっとした出来心だったんだ。やり直そう!」と言われて復縁した方。

そのあとすぐに、「お前が一番ということがよく分かった!結婚してくれ!!」なんて言われると、

(改心してくれたんやなぁ)と思って彼を信じてあげたくなる気持ち、出てくるんよね。

(一度や二度の浮気、目をつぶるわ・・・)なんてね。

だけど、ちょっと待って!!!

これは要注意やねん。

一度浮気をした人間は、かなりの確率でまた浮気をする(ことが多い)

二度浮気した人間は三度目に既に片足突っ込んでる。(と私は思っている)

「そんな、だって彼反省しているし!」と思う気持ちも分かるし、実際に本当に反省した上でプロポーズしてくる人もいる!

だから、よーく見極めが必要なのです。

まずもっと気になるのが、浮気「」の部分。

癖ってもう言ってしもうてるやん。

人の癖ってなかなか治らへんよね。

しかも、浮気を繰り返す男性の中には「何度も何度も浮気をし、それでもめげないオレ。こんなオレだけどよろしくな!」みたいな感じで、ある種の個性みたいに捉えているツワモノもいるんやて!

イツキイツキ

ひ、開き直ってますやん!!!

まぁ、ある意味モテる証拠やねんな。

もちろん、モテる=浮気する。わけではないで。

女性にモテるけど、一途な男性だっておる。

あとは、結婚を機に改心して妻一筋になる男性だっているから、ここがホンマ難しいところやねんな〜。

その見極めのための時間が必要ということ。

具体的な期間は1年以上。

季節を一周、各種イベントも滞りなく通過できたならば、合格ラインにかなり近いと思うで。

ただ仮にもしね。

その間に、彼の怪しい行動が見られた場合。

ここからはあなたの判断やねん。

「もう浮気なんてまっぴら御免よ!お別れね!!」っていうのも、もちろん懸命な判断。

そして。

「彼の短所は浮気をしてしまうところ。ついつい他の女性を見てしまうところ。だけどそれが彼なの。」と彼の全てを引っくるめて受け入れ、結婚という道を選ぶことだってあなたの決断の1つやと思う。(リスクは大きいけど

「女遊びは芸の肥やし」なんて言葉があるように、大きな心を持った女性が一定数いるのも事実やねん。

まぁ、このくらい割り切っている女性ならば、そもそもプロポーズからの時間をおく必要だってなさそうやけど!

芸人さんの嫁になったつもりでさ。

つまり最終的にはあなたの気持ち次第やねん。

浮気は絶対イヤ!!!というあなたは、ちゃんと見極める時間をとったほうが良いで!

彼の家族と折り合いがつかない

 

難しい問題のやつです。

「結婚」となると必ずと言ってもいいくらい浮上してくる話で、このサイトでも何度か取り上げたことがある話題。

結婚ってお付き合いとは違い、彼の両親や家族、さらには親戚関係まで急に範囲がググっと広がる。

「両親は良い人だけれど、兄弟がややこしかった」「親戚関係が口うるさい」など、いろんなトラブルのパターンがある。

だからもし、過去に彼の家族が絡んだ問題で一度破局した場合、その後の復縁結婚もよーーーく様子を見た方がええで。

特に注意せなあかんのは、家族達がどうこうよりも、彼の態度やねん。

  • 何かあったときに彼はあなたの味方になってくれている?
  • あなたを守ろうとした?
  • 家族の意見を優先させようとしていない?

これらの点によく注意して観察してみて。

 

実際、私の周りに、彼の家族とあまり良い関係でなく結婚した先輩奥様方もおるんよ。

話を聞くと、やっぱりいろいろと大変なことも多いみたい・・・。

だけど、みんな口を揃えて言うのは、「彼が味方になってくれるからやっていける」ということ。

うん、ここめっちゃ大事!

ちゃんと見極めなあかんところ。

むしろ、彼の家族とめっちゃ仲良いでー!!!良好!!!

という奥様の方が少ないんじゃないかしら。

人間やもん。

そう上手くはいかへんよね〜。

その部分を彼がフォローしてくれて、あなたを必死に守る姿勢があれば大丈夫やと思います。

つまり、彼の態度が少しでも あなた<彼家族 の雰囲気を感じたら、要注意。

その見極めのための時間が必要ということ。

 

ハラスメント系

 

今回取り上げる中でも最も注意度が高いケースやと思う。

今、世の中にはいろいろなハラスメントがあるけど、恋人間でよく見られるのが、モラルハラスメント。

いわゆるモラハラやねん。

相手を言葉で支配しようとする、人格を否定するなど、言葉の暴力とも言われているんよね。

過去にモラハラが原因で破局した場合、復縁するきっかけってなんやろうか・・・。

もしかすると彼から、「お前以外考えられない。分かって欲しい!」などと言われ、もう一度おつきあいを始めたのかなと推測します。

うーん。

やはり、口ではどうとでも言えるねん。

モラハラってその人が持っている本質の部分やから、根本的には治らない。(という場合が非常に多い)

これを念頭に置いた上で、この先読んで欲しい。

・・・・・。

 

もしモラハラ気質の彼との将来を考えるならば。

結婚までの期間を置くことはもちろん、彼に言葉でちゃんと宣言することも大事やで。

「私はあなたの言葉で傷付きました。あなたが言動を改めない限りは無理です。」と。

それで彼が「分かった」と言うようであれば、今後様子見で。(穴あく程、よーく見なあかんよ)

仮に「なんで俺が態度改めなあかんねん!!」みたいな姿勢だったなら・・・残念やけど、あなたが幸せになれる確率は低いと思うで。(0ではないが非常に低い)

あとはもう1つ。

様子見するにしても、必ず誰かに相談した上でちゃんと見極めていかなあかん。

第三者の目やね。

親だったり親友だったり、信頼できる第三者の目でちゃんと見極めてもらわなあかんよ!!!

 

復縁直後のプロポーズ!少し様子見が必要なケース

 

続いて、少し様子見が必要なケースを話していくで!

というか、「少し」ってなんやねん!って話よね。

簡単に言うと、状況次第、2人次第ってことやねん。

まぁまぁ、読んでみてちょうだいな。

 

価値観の違い

 

これ、多いよね。

何か事件があって別れたわけではなく、少しの違和感がじわじわじわじわ大きくなり、その末に別れてしまったパターンやと思います。

その後、どちらともなく復縁しプロポーズ!

「嬉しい!嬉しいけど・・・!また同じようなことになったらどうしよう。価値観の違いって大きな問題だし・・・」

などと、お悩みのことでしょう。

結論から申しますと、どうするかは2人の気持ち次第かなーと思う。

ただし、金銭的な価値観が大きく違う、彼に散財癖がある、とかって話なら別やで。

 

そもそも、価値観が同じ人なんて存在しない。

「うそっ!!だって、付き合いたての頃は価値観がよく似ていて、話だってすごく合ったのに!」

なんて感じているかもしれない!

実は人間って、自分が好意を寄せる相手に対して、その人との共通点を探すのが得意な生き物なんやて!

というよりも、自然と探してしまうそう。

私それ聞いた時、めっちゃ納得してん。

好きな人との共通点、必死に探した経験ない?

「えー同じA型なん〜?一緒〜〜!」(確率高めなやつ)

「髪質同じやん〜!今時期、うねるよね〜!」(好きな人とじゃなきゃ全く嬉しくない)

「動物占い、たぬき一緒やん!奇跡〜!!」(これ、一緒だとやたらテンション上がるねん)

なーんて。

共通点を見つけて、ときにはそれに運命すら感じてしまうんやて。

好き合っている2人の雰囲気とかが似てくるのも、同じ現象やと思うで☆

だからもしあなたが、「付き合いはじめの頃は価値観がよく似ていたのに・・・」と思う場合。

「価値観が同じだから好きになった」のではなく、「好きになったから価値観を寄せていった」というのが正しいかもしれない。

つまり、あなたの思い次第で今からでも十分解消できる問題と私は踏んでいる。

大切なのは、「どのくらい相手を思いやり、歩み寄ってあげられるか!!」

イツキイツキ

自分の胸に聴診器当ててよーく聞いてみて♡

 

突発的なケンカ

 

ちょっとしたケンカがきっかけとになり別れ話まで発展してしまうことって、きっと多くの人が経験していると思う。

カ〜ッ!となって、「もういい!!別れましょ!!」的なやつ。

これに関しては、別れる原因が些細で、なおかつ突発的なものであった場合、復縁直後のプロポーズに対してもそこまで構える必要は無いだろう!いうのが私の考え。

ポイントは、熟成された不満とかではなく、あくまでも突発的なもの。

私が過去に経験した突発的なケンカの中から例えると・・・

  • 電話中に寝られた(仕事忙しい人やったな〜)
  • 3日間音信不通になった(というかこの人、そもそも自宅が圏外だった。田舎あるある)
  • くしゃみの音が大きすぎる(たまにおらん?積極的に声出してる人。)

など、こんなライトな感じのもの(?!)やね。

「売り言葉に買い言葉やったな・・・。」

「なんでこんなにヒートアップしてしまったんやろ・・・。」

とかって後々後悔するような内容のケンカ。

ポイントは、別れの原因になった問題がちゃんと解決できているかどうか。

もし、ついつい言い過ぎてしまった!と自覚のある人は結婚前にちゃんと謝っておこうなぁ。

 

将来のことで意見の食い違い

 

お年頃の2人なら結構多いんやないかな。

どちらかに大きな夢があって、結婚のタイミングで揉めること。

例えば、男性側が海外赴任を希望しているとか、待つ待たない問題が出てきたりするやん。

あとは、彼が相談なしに仕事辞めちゃって、彼女が将来に絶望してしまったり。

  1. そんなこんなで破局
  2. 離れて分かったお互いの大切さ
  3. 2人にとって一番良い方法を考えよう!(話し合い)
  4. そして、復縁!!!
  5. プロポーズ ←今ここ

という流れが一般的でしょう。

太字にしてみたけど、3の段階が大事なところ。

話し合いをした上で、あなたと彼の思いがちゃんとまとまっていれば問題ないとちゃうんかな。

あとはもう、若いお二人にお任せしますよ〜という感じです。

 

あっ、でもな!

「仕事辞めたい」が普段から口癖になっていたり、実際に転職を繰り返している人だったら、注意が必要!

独り身だったら、まぁまぁお好きに〜ってところもあるけど、結婚して将来子どもが産まれて・・・って考えたとき、そんな事ばっかり言われたらしんどいやん?

昔、知り合った男性でいた。

いっつも仕事変える人だった。

ホンマにコロコロ変えるんよ。(風の噂では、結婚後の今でもよく職を変えているらしい・・・。)

「機種変 アド変 転職」が彼の三大趣味やったな。

そんな風に、何もかも定まらない男性もたまにおるから、そこはちゃんと見極めてなっ!

復縁直後にプロポーズをされ迷っているあなたへ

 

長ーいこの記事。

ここまでお付き合い頂けてるということは、あなたは復縁結婚についてかなり迷っているとお察しします。

「彼からプロポーズしてもらった!!嬉しい!・・・けど、なんか引っかかるんよ」と。

うんうん。

ここまでいろんなケースを紹介してきたけど、その引っかかり部分は無事見つけられたかい?

もうお分かりやと思うんやけど、復縁直後のプロポーズを承諾するかは、「別れの原因となった問題が解決しているかどうか」がとても重要になってくる。

繰り返しになるけれど、そのための冷静な判断や必要やねん。

あともう1つ。

本当に彼を愛しているか

長いこと「復縁」を目指して頑張っていると途中から目標がブレ始め、彼を好きという気持ちよりも「復縁するぞ!」の方がメイン目標にすり替わっちゃってることがある。

いざプロポーズされたとき、「あれ?なんか違うかも・・・」と迷ってしまったあなたは、もしかするとその可能性も考えられる。

だからこの2点。

  • 別れの原因となった問題は解決したのか
  • 彼のことを本当に愛しているのか
イツキイツキ

よーく考えてみてね

 

本日のまとめの言葉

今回は真面目バージョンのイツキでお送りしました〜!(え?そうでもない?)

結婚って本当シリアスな問題やねん。

ゴールインって言葉もあるけど、全然ゴールとはちゃうもんな。

人生第2章の始まり。

ドラマなんかでもそうやけど、2章に入るといきなり登場人物も増えるし、問題もややこしくなる。

だから悩むのも当然やねん。

でも、あなたがこうやって立ち止まって悩んでいるということは、結婚に対して冷静になれている証拠やとも思う。

普通、プロポーズされると嬉しくて舞い上がってしまうものやん?

ましてや復縁直後のプロポーズなんて、ヒャッホーウ!やん!

だからまず、冷静に考えられている自分を褒めてあげて欲しい。

私はほぼほぼ勢いで結婚を決めてしまったな〜・・・。(遠い目)

でも、それでも何とかやってるし幸せやで☆(エールを送っているつもり!)

ぶっちゃけな、どんなに用心してても絶対問題って出てくるねん。

これは、復縁結婚もそうでない結婚も条件は一緒。

そこからはやっぱり2人の気持ち次第やし、夫婦になる以上は歩み寄る気持ちが一番大事やと思うんよ。

 

ちなみに、こっちの記事では、復縁結婚を成功させるための秘訣みたいなものも紹介してるから良かったらニョロっと覗いてみて♡

復縁結婚は幸せ?成功する彼女の特徴と失敗する彼女との違いとは

 

私はいつでも、頑張るあなたの味方やねん。

そこんところ忘れんといてよ♡

だから、悩んだらまたいつでもここにきてなっ!

まずは健闘を祈ってるで!

 

ではでは、ここまで長いことお付き合いいただきホンマにありがとう!

バイバーイ☆

▶ TOPに戻る