復縁後に結婚できる人の確率は?復縁結婚する共通点と意外な理由

星の数ほどあるサイトの中からこちらにご訪問くださり、ありがとうございます。

 

最近な、動画配信サービスで映画やドラマを見まくってんねん。

日本を題材にしたものも見ててな?

ここ最近はなかなか帰国もできてなかったから、日本の風景を「懐かしいな~」なんて思って見てたんやけど、なんっか違和感があんねん。

 

それで気づいたんです。

……日本人は、ちゃんと信号待ちしとる。

 

こっちやと、信号無視するのが普通みたいなとこあるからな~。

良いのか悪いのかはなんとも言えんけど、文化の違いってことやね。

私も、こっちの文化に感化されとるって思い知らされましたわ……トホホ。

 

さて、今回は「復縁後に結婚できる確率」についてです!

「ぶっちゃけ、どれくらいの確率で成功できるのか?」、「復縁後に結婚できた人の共通点は?」ってことについても解説してるから、ぜひ最後まで読んでってな。

 

復縁後に結婚できる人の割合は?

一般的には、復縁に成功する人の割合は20%程度で、結婚もできるのはその中の10%程度と言われてます。

こうして割合だけ見ると、とっても少なく見えるやんな。

 

イツキ個人の体感では、だいたい全体の30~40%くらいの成功率。

相談にのった方の中には、結婚を前提に復縁するってパターンも多かったです。

 

だから、復縁結婚はハードルが高く見えるだけで、努力次第では可能性がある。

行動する前から諦める必要はないで!

 

復縁後に結婚できた人の共通点3つ

復縁後に結婚できた人の共通点は、以下の3つ。

1.自分磨きをした
2.2人で将来を思い描けた
3.相手の短所を受け入れた

 

復縁結婚した女性は、この3つをできたことで元カレに「将来を考えられる人だ」と認められとった。

 

ただし、復縁結婚をするため「だけ」に、こなすのはNGです。

なぜなら、その気持ちは元カレにも伝わるし、長続きしない結婚になってしまうから。

 

元カレと復縁して添い遂げたいなら、これらを一生続けていく覚悟で取り組む必要があります。

 

こっちの記事も参考にしてみてな♡

 

自分磨きをした

自分磨きとは、元カレに振られた理由と向き合って、改善しようと成長すること。

復縁後に結婚を目指すなら、自分磨きをして成長していく意識と姿勢が重要です。

 

なぜなら、いつまでも成長しない、成長しようともしないパートナーでは、結婚する相手として不安や不満を感じる場合が多いから。

 

結婚後の生活は、2人で築き上げていくもの。

なので、2人でバランスを取りながら努力していく必要があります。

 

それにもかかわらず、自分勝手に振るまっていたり、生活に支障が出るほどの欠点を放置していたりしたら、結婚相手として考えてはもらえません。

 

だからこそ、自分の欠点を見つめ直して改善していくことが必要やで!

 

2人で将来を思い描けた

前の項目でも書いた通り、結婚生活は2人で作るもの。

だから、将来について語り合える関係でなければ、なかなか結婚には踏み出せないもんやねん。

 

当たり前といえば当たり前なんやけど、復縁を望む人の中には、復縁成功がゴールになってしまっている人も多いです。

けれど、大事なのは復縁をした後。

「復縁に成功してから、どうするか?」、「元カレと、新しくどんな関係を築いていきたいのか?」を考えておかないと、結婚後の生活まで語り合えません。

 

復縁に成功すること自体がゴールになってる人は、いったん立ち止まって考えてみてな。

 

相手の短所を受け入れた

長く付き合っていくには、相手の短所を受け入れることも大切です。

というのも、人の短所が全く無くなるなんてことは、ツチノコと出会うくらいの確率でしか起こり得ないから。

 

それに、互いの短所を受け入れるからこそ、絆や信頼も深まっていくもの。

人って、許されることで「あ、自分はここにいてもいいんだ」ってホッとできる生き物やねん。

だから、相手の短所を受け入れて許すことで、関係は長続きしていくんです。

 

とはいえ、暴力をふるったり浮気や不倫を繰り返したりというような、極端な短所は受け入れなくてもOK。

むしろ、受け入れない方がええ。

そんな相手とは、復縁したいとも思わないかもしれんけどな?

自分が「幸せになれる」と確信できる相手を選ぶべきやで!

 

復縁結婚した人にはどんな理由があった?【復縁結婚の体験談】

復縁結婚した人には、当然それぞれ理由がある。

「何が結婚の決め手になったのか?」、「復縁結婚をしてどうなったのか?」は、特に気になるところやと思います。

 

今回は、実際にイツキが相談を受けて復縁結婚をした2人の体験談を紹介していくで!

 

「結婚するなら彼しかいない!」と、復縁結婚を決意したAさん

5年付き合った彼と、マンネリ化や些細なすれ違いが原因となって、振られてしまったAさん。

結婚も考えていたAさんは、振られてしまった後に「やっぱり結婚するなら彼しかいない」と思い、自分が振られた原因を見つめ直しました。

 

イツキに相談に来てくれたのも、ちょうどその時。

「自分勝手な不安を、相談じゃなくてイライラという形で彼にぶつけてしまってました」と反省しとったけど、そこまで自分の非を受け入れるのには勇気が必要だったはず。

 

けど、Aさんは誠心誠意謝り、何かモヤモヤとすることがあれば元カレに「相談」できるよう、自分の行動を変えていきました。

結果、元カレにも「精神的に成長した今のお前となら、将来も考えられる」と言ってもらえ、復縁して結婚することに。

 

Aさんは、「元カレに振られたことも復縁のために自分を見つめ直したことも、自分の成長のために必要なことだった」と、結婚後に笑顔で語ってくれた。

イツキイツキ

振られたことも「自分を成長するチャンスや」と捉え、前向きに努力するのみ!

 

復縁結婚した後も、2人の悪い部分を互いに相談し合えるようになり、仲良く生活してるそうです♡

 

振った相手に、振られた後で復縁結婚できたBさん

3年付き合った彼にトキメキを感じなくなり、将来を考えられなくなって別れを切り出したBさん。

しかし、別れた後で元カレの存在が大きかったことに気づいたそうです。

けど、もう元カレにBさんへの気持ちは残っていなかったのか、Bさんから復縁を迫った時は1度断られてしまったんやって。

 

イツキに相談しにきてくれた時は、Bさんは正直言うと、考え方が独りよがりでプライドが高かったんや。

「どうして私がここまでしてるのに、彼は振り向いてくれないの?」って気持ちも強かった。

 

けどな、絶対、元カレもいろいろしてくれてたはずやねん。

だから、「ホンマに、彼は何もしてくれなかったん?」ってとこから考えていって、Bさんもだんだんと気づいていってくれた。

 

それからBさんは、言動が決定的に変わりました。

1番変わったのは、「ありがとう」という言葉の数。

元カレもそれに気づいて、もう1度Bさんに気持ちを向けてくれるようになり、2人はめでたく結婚に至りました。

イツキイツキ

元カレにも、Bさんの意識の変化が伝わったって証拠やね~

 

Bさんは、復縁後の結婚生活だけでなく、仕事も充実するようになったそう。

「1度振られたからこそ、生まれ変わることができた」って語ってくれてたで。

 

本日のまとめの言葉

復縁は難しいものやし、復縁後に結婚するのはもっと難しいもの。

けど、自分の気持ちや行動次第で未来は変えられます。

 

元カレに別れを告げられた経験は、必ずあなたを成長させてくれる。

だから、元カレと復縁を果たしたい、復縁後に結婚も目指したいなら、覚悟を決めて努力してこうな。

もちろん、イツキにはいつでも頼ってくれてええからな♡

 

それでは今回はこのへんで。バイビー★

▶ TOPに戻る